尼崎の手作り和布団専門店『山崎屋』のブログ

昭和26年創業、老舗布団店・店主が綴る日々の徒然。

軽くて温かい高級羽毛ふとんも販売しております!!

軽くて暖かい高級羽毛ふとんも販売しております!!



またまたブログを見られたお客様がご来店!

“来客用”にと、

費用対効果抜群の手作り和布団(上下9800円)を購入されました。

ついでに、

ご主人の掛け布団として羽毛ふとんもご所望の様で、

ダウン93%:1.4kg入りの羽毛ふとんを購入されました。


DSCN0650.jpg


手作り和布団専門店として営業しております当店でも、

私がこの目で確かめた厳選高級羽毛ふとんの取り扱いを一部しております。

羽毛布団は昔に比べ価格も安価になり、

製品自体の質も向上して種類も増えました。

失敗しない羽毛布団の選び方として、

まずチェックしなくてはいけないのはダウンの割合でしょう。

羽毛布団に含まれるダウン(水鳥の胸の小さい羽根)の割合が多いほど保温力があります。

つまりダウン80%のふとんより、

ダウン93%(これ以上多いのは無いようです)の方が温かいという事ですね。


DSCN0651.jpg


また、

同じダウンでも立体キルト(2層)と単なるキルテングでも保温力や弾力は違いますし、

お値段も違ってきます。

ちなみに、

2層の立体キルトの方がダウンの偏りが少なく、

保温力も弾力も高いです。


DSCN0652.jpg


ダウンの種類でも違います。

同じ水鳥でもグース(ガチョウ)とダック(アヒル)ではグースの方が嵩高で保温力も高いです。


DSCN0653.jpg


当然、

グースの方がお値段が高いですが、

羽毛ふとんの購入をご検討の方にはグースをおすすめします。


以上、

羽毛ふとんマメ知識でした(笑)


☆関連ブログ記事☆
・完全オーダーメイドの快眠手作り布団・和布団・座布団をご紹介。
・費用対効果抜群の手作り和布団!!


テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2012/02/08(水) 07:55:52|
  2. 手作り和布団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「手作りふとん 綿入り」で検索!山崎屋ブログがヒットしたそうです。

手作りふとん 綿入り」で検索!山崎屋ブログがヒットしたそうです。


今日は新年早々嬉しい事があったので書かせて頂きます。

このブログを始めて以来当店では、

ブログを読んで来店される方が急増いたしました。

また、

北は北海道・南は九州と、

物理的にご来店できない県外の方々からも多くのご注文を頂いております。

どうやら、

量販店で販売している既製品の布団では良いサイズがなくて困っているお客様や、

昔ながらの綿わたが入った和布団を好まれるお客様などが、

インターネットで検索をしてこのブログに辿り着いたそうです。

実際にブログを通じて来店・購入されたお客様がおっしゃっていました。

当店の様に手作りの和布団を販売しているお店があまり無いそうで、

来店されたお客様は皆、

当店の手作り和布団を大変気に入って下さったご様子でした。

まったく職人冥利に尽きるというものです。

本当にありがとうございます。


そして本日、

今年初の「ブログを見て来店されたお客様」が、

県内でも少し遠方の猪名川町よりいらっしゃいました。

インターネットで「手作りのふとん綿わた入り)」という言葉で検索し、

このブログがヒットしたそうです。

本当にありがたい話ですね。

若いご夫婦でしたが、

当店の手作り和布団を大変気に入ってくださったご様子で、

私としてもとても嬉しかったです。


そして嬉しい事はもう一つ。

なんとそのご夫婦が、

来店されたついでに我が杭瀬商店街を散策してお買い物をして下さった事です。

つまり、

当店がきっかけとなり商店街の販促に貢献できたという事です。

これからの商店街の在り様を考えさせられる様な気がいたしました。


それではみなさん、

本年も「ふとん作り」と「ブログの更新」に精進致しますので、

どうぞよろしくお願い致します。





テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2012/01/08(日) 20:33:31|
  2. 手作り和布団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北関東大震災に負けるな!!関西発信の「手作り布団専門店」

東北関東大震災に負けるな!!関西発信の「手作り布団専門店


3月11日に起きました、東北関東大地震で

被害を受けられた皆様方に

心よりお見舞い申し上げます。

関西方面も余りのショックで、

物販の動きが鈍くなっているような気がします。

内需を拡大してお金がグルグル回る様にならなくては、

この国難を乗り切れないんじゃないんでしょうか!!!


さて、

ということで当店では、

気分転換にと春の新柄の生地を沢山仕入れました。


yamazakiya 359


仕立て換え、

オーダーメイド、

お昼ねふとんなどもどんどん新柄を提供していきたいと思います。

新作はブログでもアップしていきますので、

今後ともよろしくお願いします。


山崎屋ふとん店のおすすめ手作り布団はコチラから。





テーマ:兵庫県尼崎市 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/03/27(日) 16:44:06|
  2. 手作り和布団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

完全オーダーメイドの快眠手作り布団・和布団・座布団をご紹介。

完全オーダーメイド快眠手作り布団和布団座布団をご紹介。



当店のオススメその①
【費用対効果抜群の手作り和布団】



yamazakiya 252


掛けふとん 価格:4,900円
(サイズ:150cm-200cm 中綿は綿100% 3kg入り) 

敷きふとん 価格:5.500円
(サイズ:100cm-200cm 中綿は綿100% 5.5kg入り)



某インターネットショッピングサイトで他店をチョット調べてみましたが、

掲載されている商品は当店より少々安価でした。

ですがそれもそのはず。

中綿はポリエステルがほとんどでした。

ポリエステルは綿わたに比べて保温力が全然低く、

安価で手に入る材料なのです。

当店ではポリエステルは使用せず、

保温力の非常に高い綿わたのみを使用しております。

使って頂ければ価格の違いは納得頂けるはずです。



過去の関連記事はコチラ。
  ↓↓
・費用対効果抜群の手作り和布団!!



当店のオススメその②
【快眠お昼ね用手作り敷きふとん】



yamazakiya 333


快眠お昼ね用手作り敷きふとんA 価格:3,800円
(サイズ:75cm-180cm 中綿は綿100% 3kg入り)

快眠お昼ね用手作り敷きふとんB 価格:3.000円
(サイズ:75cm-160cm 中綿は綿100% 2.5kg入り)



持ち運びが便利で、

自宅でちょこっとお昼寝したい時はもちろん、

長距離トラックのキャビン、

遠洋漁業の仮眠用ベットにもピッタリです。



過去の関連記事はコチラ。
  ↓↓
・山崎屋の手作り・オーダーメイドのお昼寝ふとんが太平洋に旅立ちました。
・夫婦愛が生んだ“お昼寝ふとん”



当店のオススメ商品③
【赤ちゃん用の手作りベビーふとん】



ベビーふとん


掛け敷き上下セット 価格:9,800円

掛けふとん
(サイズ:115cm-140cm 中綿は綿100% 1.8kg入り)

敷きふとん
(サイズ:90cm-135cm 中綿は綿100% 2.5kg入り)



ベビーベット用のおふとんは、

寝返りをうつようになると小さくて不便ですが、

当店の商品は、

5歳位までは十分使って頂ける大きさにしてあります。



過去の関連記事はコチラ。
  ↓↓
・我が家に初孫誕生!!



【布団は中綿が命!!】


yamazakiya 015 74


保温力・復元力抜群のメキシコ綿は、

掛けふとんには最適です。

最高級のメキシコ綿を使用した手作り掛けふとん 価格:13,000円
(サイズ150cm-200cm 中綿は最高級メキシコ綿100% 3kg入り)


腰が強く弾力性の高いインド綿は、

敷きふとんには最適です。

最高級のインド綿を使用した手作り敷きふとん 価格:14,000円
(サイズ100cm-200cm 中綿は最高級インド綿100% 5.5kg入り)




【商品は全て完全オーダーメイド!!】


当店の和布団は全て手作りです。

ご希望の生地・中綿・サイズを選んで頂き、

ご希望の商品をお造り致します。

和布団を華やかに飾る化粧用綴じ糸も選んでいただけます。


yamazakiya 049


もちろんオーダーメイドでも金額は変わりません。

是非一度ご来店ください。



山崎屋ふとん店
〒660-0814 兵庫県尼崎市杭瀬本町1-18-4
TEL:06-6401-0173




テーマ:おすすめ商品案内 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/01/17(月) 08:27:40|
  2. 手作り和布団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

山崎屋の手作り・オーダーメイドのお昼寝ふとんが太平洋に旅立ちました。

山崎屋の手作りオーダーメイドお昼寝ふとんが太平洋に旅立ちました。


以前ブログにアップしました、

『夫婦愛が生んだ“お昼寝ふとん”』ですが、

先日、

那智勝浦のマグロ漁の船主の方から、

ご注文をいただきました。


どうやら我が家のお昼寝ふとんが、

船員用の簡易ベットにサイズがぴったり(75×180)だそうで、

「船員が少しでもぐっすり眠れるように。」と、

船主の奥様が来店されました。


yamazakiya 333


我が家の手作りふとんは以前にも、

台湾とアメリカへ発送した実績がありますが、

まさか太平洋(大西洋かも)のど真ん中へ旅立ち、

重労働をされている船員(主にフィリッピン人だそうです)の、

安らぎのお役にたてているとは思いもしませんでした。

商売人冥利、職人冥利につきますね。


ちなみに、

今回のお昼寝布団は持ち運びが簡単で、

お年寄りの敷きふとんや、

長距離トラックの仮眠用などにも最適です。

もちろん手作りですので、

ご希望のサイズに合わせてお造り致しますので、

既製品ではちょうどいいサイズが無くてお困りの方、

是非ご一報ください。





テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/12/12(日) 12:35:33|
  2. 手作り和布団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ