尼崎の手作り和布団専門店『山崎屋』のブログ

昭和26年創業、老舗布団店・店主が綴る日々の徒然。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山崎屋の手作り・オーダーメイドのお昼寝ふとんが太平洋に旅立ちました。

山崎屋の手作りオーダーメイドお昼寝ふとんが太平洋に旅立ちました。


以前ブログにアップしました、

『夫婦愛が生んだ“お昼寝ふとん”』ですが、

先日、

那智勝浦のマグロ漁の船主の方から、

ご注文をいただきました。


どうやら我が家のお昼寝ふとんが、

船員用の簡易ベットにサイズがぴったり(75×180)だそうで、

「船員が少しでもぐっすり眠れるように。」と、

船主の奥様が来店されました。


yamazakiya 333


我が家の手作りふとんは以前にも、

台湾とアメリカへ発送した実績がありますが、

まさか太平洋(大西洋かも)のど真ん中へ旅立ち、

重労働をされている船員(主にフィリッピン人だそうです)の、

安らぎのお役にたてているとは思いもしませんでした。

商売人冥利、職人冥利につきますね。


ちなみに、

今回のお昼寝布団は持ち運びが簡単で、

お年寄りの敷きふとんや、

長距離トラックの仮眠用などにも最適です。

もちろん手作りですので、

ご希望のサイズに合わせてお造り致しますので、

既製品ではちょうどいいサイズが無くてお困りの方、

是非ご一報ください。





スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/12/12(日) 12:35:33|
  2. 手作り和布団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長野でエステをしている愛娘がディズニーランドへ行ってきたそうです。

 長野エステをしている愛娘が東京ディズニーランドへ行ってきたそうです。 

___1.jpg

 前日、仕事を終えた後、

少々仮眠を取って朝の3時に集合(ご苦労様なことで)。

車中で化粧をしながら、

わいわいがやがやと4時間かけて7時に到着したそうです。

 なんとその時点で駐車場はほぼ満杯で、

ディズニーランドの凄さに圧倒されたようです。

___2.jpg

ドナルドダックとの記念撮影。

順番待ちで大変だったようです。

感涙に咽んだお友達もいたらしいですよ。

___3.jpg

 さぞかし楽しかったんでしょう!!!

又、絶対に行くと皆で約束したそうです。

___4.jpg

 さてここで問題。

私の娘はどの子でしょうか?


ちなみに・・・

yamazakiya 138

 これが親父の顔です。

CAOQX4RJ.jpg

 五つ上の兄と姪の千夏です。

nikon.yuki 002

 二つ上の兄です。

解るかな?

解んないだろうな~?


 娘が、

“いつかお父さんも連れて行ってあげる”と言ってくれました。

アリガタイことですが、

“子供達の楽しい話を、我が家でスーパードライを飲みながら聞いているのが一番の幸せ”

と私は娘には言いました。

そんな私に“なんちゅう親父やろ”と、

娘は思ったんじゃないでしょうか?(笑)




テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2010/12/09(木) 00:40:35|
  2. 私事で恐縮ですが・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動車整備 板金塗装 中古車 尼崎市 各種保険

三代目が頑張っています。私の甥っ子たちです。
yamazakiya 300

 尼崎市で自動車整備工場をやっております。

創業者は長野出身者で現在でも

故郷を出るというと、東京、名古屋が多い中

大阪に来るというのは、稀有なことであったそうです。

昭和22年に尼崎に出て来られ艱難辛苦の末成功されました


yamazakiya 305


それを、2代目の社長(彼らの実父)がさらに大きくされました。

各種保険、中古車の販売(なかなかの目利きだそうです)

お客様には自身をもって提供してくれます。

 3代目の紹介をします。

yamazakiya 307

 長男の広行です。 学業終了後、トヨペットに就職し

5年間の修行ののち、独学で2級整備士の試験に合格し

親父の会社に呼び戻され現在に至っています

仕事振りは、丁寧で妥協を許さない職人気質で

叔父の私が言うのもなんですが、整備にかんしては

安心して任される人物だと思います。

yamazakiya 308

 次男の和久です。

彼は、イエローハットで、接客の大事さと

オーディオにかんしての知識を習得し

親父さんと、長男を助けるべく入社しました。

持って生まれた性格なのか人当たりが良く

お客様にはかわいがってもらっているようです。

yamazakiya 303

 三男の圭介です。

彼は神戸の板金塗装の会社で修行し


諸先輩に技術を叩き込まれ、まだまだ教えをこう身分でしたが

親父さんの会社で長年板金塗装をされた方が

定年退職されたため、やむおえず武庫川マツダに入りました。

本人の努力もあり、兄二人には一目おかれる存在になりました。

いい仕事をするらしいですよ


車、保険のことでお悩みの方は

ぜひ、ご相談下さい。よろしくお願いします。


yamazakiya 310

yamazakiya 309

株式会社武庫川マツダ
              電話 06-6417-3601-3602

  1. 2010/12/05(日) 09:38:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。