尼崎の手作り和布団専門店『山崎屋』のブログ

昭和26年創業、老舗布団店・店主が綴る日々の徒然。

人情の町



どうも、
またまた娘です。


突然ですが
”商店街”といえば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか??
皆さんのお家の近くに商店街はありますか???


商店街といえば
八百屋や魚屋さん、果物屋さん、肉屋さん・・・
と、そういう専門店がずらーっと並んでいて、

"あれちょうだい~""これなんぼ~?"
のほかにも世間話しをしたりなんかして
”人情”なんて言葉がよく似合う賑わいと活気のある場所。

・・・というような、ことをわたしは思い浮かべます。


わたしは実際この尼崎の杭瀬商店街で生まれ育ったわけですが、

昔と比べると最近はシャッターの降りたままの店も目立ち、
少しさみしい雰囲気・・・かもしれません。


大型の商業施設やスーパーなどが近所にでき、
そちらに客足も流れている・・・というのが
活気をなくしてしまった大きな要因になっていると皆言います。

近々また大型のCOCOE尼崎という商業施設もオープンするようで、
全く悪いことではないのですが、
どんどん商店街へ足が向かなくなるのでは・・・

と思うと少し悲しいですね。





私が小さいときは、商店街が遊び場で

お茶屋さんに入り浸ったり、
ケーキ屋さんで作るところを見せてもらったり、
お花屋さんで勝手に看板娘になってみたり、
仏壇屋さんの猫と遊んだり・・・

とまぁ色んなところにご迷惑を掛けていたのですが(笑)
そんなわたしにも商店街の人たちは、
ゆきちゃ~んと声を掛けてくれたり、
お母さんあっち行ったで~なんて教えてくれたりしました。

いろんな人が買い物だけでなく
コミュニケーションをとれるようなあったかい場所だったのです。
(今でも声を掛けてくれますが^^*)


そういう場所って今なかなかないですよね???
まあ、時代の流れというのもあるんでしょうけど・・・


再開発なんかで新しく変えていくのもいいですが、
人との繋がりが薄くなってきたこの時代だからこそ、
地域にあるこういう場所をもっと守ったり受け継がせるっていう事も
大事なような気がします。


キレイ事でしょうか???

ほな、さいなら~



テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/10/19(月) 01:10:03|
  2. 2代目の娘の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<節度と品格を失った日本の企業に、一言物申す!! | ホーム | 娘の独り言>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamazakiya1951.blog62.fc2.com/tb.php/10-25f1ad2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)