尼崎の手作り和布団専門店『山崎屋』のブログ

昭和26年創業、老舗布団店・店主が綴る日々の徒然。

坂口安吾全集 蔵書の処分

坂口安吾の全集を整理していたら

100円札が出てきました

DSCN0747.jpg

青春時代の香りがしました

40年程前に安月給から月に一巻づつ

購入していました、定価を見るとなんと2000円で

よく12巻も揃えたもんだと自身で関心しています

ゆえあって、収集してきた物を処分しています

LP版レコードもほとんど処分しましたが

蔵書はなかなか踏み切れずにおりました

友人が貰ってくれるということで

奈良まで送ることにしました

ちょっとセツナイ気分ですが我が家で埋もれているよりは

ちゃんと管理してくれるほうがベストだと

思い切りました

まだ他に、小田作之助の全集や野坂昭如のエッセイ

単行本など数多くあるのですが、どうしたもんでしょう?

まぁ、ボチボチ考えましょうか











  1. 2012/09/06(木) 11:49:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<綿わた入りの敷きと羽毛ふとんのセット | ホーム | 手作りふとん費用対効果抜群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamazakiya1951.blog62.fc2.com/tb.php/85-6325d3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)