尼崎の手作り和布団専門店『山崎屋』のブログ

昭和26年創業、老舗布団店・店主が綴る日々の徒然。

綿わた入りの敷きと羽毛ふとんのセット

最近の婚礼ふとんは、とても実用的になりました

DSCN0749.jpg

DSCN0748.jpg

 掛けふとんは軽量(1.4K入り)の羽毛ふとん

 敷きふとんは当店の手作りで羽毛ふとんに合わせて

 ロングサイズにしてあります

昔は婚礼5点セットといって、ふとん上下2セット

夫婦ざぶとんペアー、冬ざぶとん5帖、夏ざぶとん5帖

それから夏ふとんペアーでした

それこそ家具や家電製品に寝具をトラックに積み込んで

その上に鶴亀をあしらえ、紅白の晒しで縛って

先方さんへ届けるという一大イベントでした

トラックは絶対バックしてはならないという掟もあり

道順も前もって頭にいれおかなければなりません。

イベントがなくなって20数年経ちました

今では、実用的で使い勝手のよい寝具が一般的で

ふとん屋さん、電気屋さん、家具屋さん、皆、個別に

配達するようになりました。


 園田の西山様末永くお幸せに!!!

  1. 2012/09/21(金) 12:47:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手作り最高級ふとん | ホーム | 坂口安吾全集 蔵書の処分>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamazakiya1951.blog62.fc2.com/tb.php/86-151e14fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)